産後ダイエットを成功させる秘訣

産後ダイエットに効果的な二つの大切なこととは?

 

出産したら自然と戻ると思っていた自分の体重ですが…気づいたら、えらいことにという経験はないですか?

 

二人目の出産の時は意識していましたが、一人目の時はのんびりと過ごしてしまい、周りのママ友が痩せていくのを見て、慌てて産後ダイエットをしようと思いました。

 

産後ダイエットをするには、産後6ヶ月までにするのが効果的のようですし、それを過ぎると脂肪も落ちにくくなってしまうと言われています。

 

そんなにゆっくりもしていられないですよね。

 

最初は何から始めていいのかわかりませんでしたが、調べているうちに産後ダイエットに効果的なのは、やはり食事と運動ですね。

 

普通のダイエットでもこれが大切なことですよね。

 

違うのは、産後ダイエットの場合は、まずは骨盤を引き締めることから始めます。

 

産後ダイエットを始めるなら、まずは骨盤矯正が効果的な方法のようです。

 

妊娠から出産にかけて、骨盤が広がったり、歪んでしまうため、そのせいで内臓が下がってしまい、下半身が太ってしまうようです。

 

そのまま歪んだまま放っておくと、さらに脂肪もつきやすくなるそうです。

 

骨盤を元に戻すことで、血行も良くなり、新陳代謝が上がってくるそうですので、まずは、骨盤体操からスタートしましょう。

 

食事については、厳しい食事制限は長続きしませんので、おすすめはできません。

 

毎日3食を食べてもいいようですが、栄養バランス良く摂ることが秘訣です。野菜中心のヘルシーな食事を心がけましょう。

 

産後ダイエットに理想的な食事は、低カロリーで高タンパクな食品を摂るのがいいようです。

 

野菜はもちろんのこと、大豆食品やキノコ類、海藻類、そして、肉類より魚を摂るようにしましょう。

 

間食はできるだけしないようにしましたが、でも、どうしても食べたい時もありますよね。

 

そんな時は、バナナやヨーグルト、チーズやアーモンドなどでしたら少しぐらいは食べてもいいようです。

 

アーモンドには脂肪燃焼を助けてくれるという効果もあるようです。でも、摂り過ぎには注意です。

 

産後1ヶ月が過ぎた頃になると、体調も戻ってくる時期ですので、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が産後ダイエットには効果的です。

 

赤ちゃんの世話で疲れている中、少し外を歩くだけでも気分転換やリフレッシュにもなりますよ。

 

その時の体調や気分に合わせて、距離や速さを調節し、心地よいペースで行うのが一番です。

 

産後ダイエットで大切なのは、無理をしないことです。

 

まずは自分ができることから、自分のペースでしていくのが成功の秘訣でもあり、効果へと繋がります。

 

焦らず、意気込まず、やっていきましょう。